上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
うは~
何度見てもやっぱり面白いです!!
ラピュタ・・・小学校の時に学校で何度も見た覚えがありますね(笑

私的にラピュタのOPが大好きなのです!
音楽はもちろんですが、
その音楽と見事にあったあの手書き風な感じの絵もたまりませんね。

そしてエンディングはどこか切ない気持ちになるのは何故?(爆死

さて、
やはりラピュタの影の主人公といえばムスカ大佐でしょうか。
大佐は色々名言を残されています。
「見ろ 人がごみのようだ」(笑
「目が~」(爆
もう笑いしか起きなくなってしまったこの悲しさ・・・
どうしましょうか?(笑
スポンサーサイト
2007.06.16 Sat l 映画 l COM(0) TB(0) l top ▲
というわけで見ました(笑

私としては結構楽しめましたね。
何だか子供時代が懐かしい(?)

しかし!!
この映画の最後は納得がいかないのですが・・・
まあ細かいことは考えないでおきましょう(笑
無心です(??

主人公の声を松たか子さんが演じたわけですが、
思ったより違和感なく聞けたのですが・・・
ええ、叫んでいる時などは(爆死)

久しぶりにジブリ以外のアニメ映画を見たような気がします(^^)
2007.05.05 Sat l 映画 l COM(0) TB(0) l top ▲
「サイレントヒル」
ゲームが原作の映画です。
原作のゲームはやったことがないので実際はどうなのかしりませんが、
正直内容は想像していたものと全く違い、少々がっかりしています。

ホラーというよりもカルト風の要素が強かったような・・・。
映画の初めと終わり方は私的にはよかったと思いますがそれ以外は・・・。
特にラストのあのシーンは何でしょうか?
ああいうのは苦手です。

映画全体がほとんど暗すぎて何が起きているのか全くわかりませんでした(爆
2007.02.11 Sun l 映画 l COM(0) TB(0) l top ▲
今日は「16ブロック」をレンタルして見ました。
主演はブルース・ウィリス。
間違ってもブルース・ウイルスではありません(笑<←わかる人にはわかる身内ネタである 爆>

内容は
警察の汚職の証人を護送する任務を言い渡された刑事(ブルース・ウィリス)が、
その証人を消そうとする仲間の刑事達とドンパチするもの。

何故かエンディングは2つあります。

歳をとったブルース・ウィリス。
ダイ・ハード4は大丈夫なのでしょうか?(笑

映画は面白かったです。
是非見てみるべし。
2007.02.10 Sat l 映画 l COM(0) TB(1) l top ▲
「壬生義士伝」
涙なくしては見れない映画の一つとなってしまいました。
ラスト(切腹のあたり)は辛すぎますよ。

音楽はもちろん久石譲ですね。
コンサートで一度だけテーマ曲を聴きました。
時代劇っぽく聴こえないのは私だけでしょうか?

そういえば!
明日は「千と千尋の神隠し」ですね!
見なくては!!
2007.02.01 Thu l 映画 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。